FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

階段って必要?

はちのすハウス内観

企画住宅第1弾の概要が固まりました。上の写真はその内観イメージです。

「はちのすハウス」という名前のこの住宅では、寝室や子供室をコンパクトにまとめ、みんなで使うリビングが最大限に確保されています。階段はなく、2階にある部屋にはそれぞれハシゴを使ってアクセスする仕様。

昨日、修行時代の事務所のパーティーに参加したのでボスに内容を報告したところ、「階段なしって大丈夫なの?」とのこと。そういえばどうなんだろうと建築基準法をチェックしたところ、「階段なしはダメ」という記述は見当たらずセーフ。

必要なものだけで家を作ってみたら、階段がなくなっていた。そんな感じなんだけどなぁ。。。

みなさん、階段って要りますか?
スポンサーサイト
2010-08-10 : 企画住宅 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

おっと危ない

今日は『企業戦略としてのデザイン』という本を読んで気づいたことなどを話し合う勉強会でした。

photo
企業戦略としてのデザイン アップルはいかにして顧客の心をつかんだか
長尾 高弘
アスキー・メディアワークス 2008-12-19

by G-Tools , 2010/05/27


気づいたことを元に自分の活動を見直してみると。。。
この間のエントリで気をつけようと言っていた安易な減額に進んでいる自分を発見。危うく転んでしまうところだったゼ。
定期的に客観的な意見をもらえる仕組みを作ると自分の見直しに役立ちますね。
2010-05-27 : 企画住宅 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

第1回見積

企画住宅の見積をお願いしていた工務店さんから見積が上がってきました。提出前に想定していた金額とほぼ同じ。まずはひと安心です。

これから目標金額に合わせるための調整に入ります。最後の数十万円の調整に工夫が必要になりそうでが、その工夫が建物のクオリティをジャンプアップさせることがよくあります。安易な減額に走らないように注意しながら進めていきます。
2010-05-26 : 企画住宅 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「不純物100%」あるいは「異質の隣接」

理想的な空間のあり方について議論していたら、5年ほど前に気づいた自分のコンセプトを再発見しました。

5年前、設計事務所に就職するために学生時代や卒業後にコンペに出した作品をまとめていると、作品全部に共通するコンセプトを発見。それが「不純物100%」あるいは「異質の隣接」というコンセプトでした。作品を作っているときには全く意識したことは無かったのですが、改めて全ての作品を眺めていると浮かび上がってきたのです。毎回同じようなことをやっていた自分に5年前は驚きましたが、その頃から変わっていない自分に先週驚きました。

「ここはダイニング」「ここは寝室」と決められた空間をつなぎ合わせてできた住宅には、なんとなく窮屈さを感じてしまう。それよりは、1つの大きな空間で食事をしている人や湯船でリラックスしている人やソファで昼寝している人が隣り合わせているような生活が好きです。自由が感じられて。

現在検討中の企画住宅も、このコンセプトがベースになっています。多種の活動を同時に包み込めるおおらかな空間を目指して、いくつかの基本的な考え方を詰めているところです。
2010-04-30 : 企画住宅 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

見積図面渡し

先日、進行中の企画住宅の図面を見積に出しました。見積していただくのは前職時代からお世話になっている円徳建工株式会社のOさん。

Oさんとは前職時代に2物件だけ一緒にお仕事をしました。ものづくりに対する意識が高く、コミュニケーション能力も高い人で、こちらも気持ちよく仕事をすることができます。当然クライアントや職人さんからの評判も良いです。最近かなり忙しいみたいですが、引き受けてもらいました。感謝。

ゴールデンウイークを挟むため、見積が出るのが6月上旬の予定です。それまでに設計のブラッシュアップを行い、見積調整を経て、お披露目ということになります。なるべく早く皆さんにお知らせできるようがんばります。
2010-04-28 : 企画住宅 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

triggerdesign

Author:triggerdesign
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。