FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「エレメント」構造デザイナーセシル・バルモンドの世界展

昔は建築系の展覧会の場合、模型と図面が並んでいるだけということが多かったのですが、最近では建物を部分的に原寸で再現するような力の入った展覧会が増えてきています。
今回行ったセシル・バルモンド展もそのひとつでした。

会場は、大きくプリントされたスケッチや巨大なコンセプト模型で構成されていました。
中でもH_edgeとDanzerは素晴らしかった。シンプルなエレメントがこんなにも美しいものを作り出せるんだ、という感動を与えてくれます。

他にも様々な展示物がありましたが、全てが「フラクタル」というコンセプトを示していたように思います。
セシルの場合、フラクタルな図形をどの次元で実際のものに落とし込むのか、という部分がユニークなのだと思います。
(10年以上前にちらりと読んだだけなので「フラクタル」に詳しいわけではありません。。。誤りがあればご指摘ください。)

パンフレットや作品の中で書かれているセシルの文章はとても詩的なものでしたが、すべてのものの背面に原理となる「かたち」を見出そうとする姿勢は彼が構造家であることを示しているようでした。
お勧めの建築系展覧会です。

セシル・バルモント展


展覧会のカタログは、売り切れでした。展覧会の人気ぶりがうかがえます。

photo
Element
Prestel Pub 2008-02-15

by G-Tools , 2010/03/01

スポンサーサイト
2010-03-01 : イベント : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

triggerdesign

Author:triggerdesign
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。