FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ツイッター開始から5日

3月30日からツイッターをはじめました。5日経過しての感想を少し。

1.とにかく大量の情報が入る
まだ30人くらいの人をフォローしているだけですが、ものすごく大量の情報が入ります。それも政治家や財界人からの一次情報が。メディアを通さずにこのような情報が入ることは、これまででは考えられませんでした。これだけでもツイッターを始めてよかったと思えます。

2.大量の情報により自分の知識の境界線が見える
自分の専門以外のジャンルの人をフォローすると、全く話についていけないことがよくあります。話の前提となる知識がないから当たり前です。これが自分の知識の分布を明確にしてくれます。(すると好奇心を刺激して「資本論」とかを読み始める。)

3.自分の知識の範囲を広げられる
知らない分野について分かりやすい言葉でやり取りされているため、読書とあわせると新しい知識を取り込みやすいです。面識のない人にも気軽に質問できる空気があるので、著者がツイッターをやっていると質問してみるのもいいかもしれません。

4.新しい知識の備忘録代わりになる
つぶやきはさかのぼって読むことができるので、気になるコメントを後からでもチェックできます。(そういやツイッターにはつぶやきのブックマークみたいな機能はあるのかな?あると便利だし多分あるだろう。調べてみよう。)

ざっとこんな感想を持ちました。あまりフォロー数を増やすと情報の整理が困難になりそうですが、今のところはいいことばかりです。自分発信のつぶやきで何が起きるのかも気になるところです。
スポンサーサイト
2010-04-03 : メモ : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
『デザイン、新・100の法則』 «  ホーム  » 『高校生からわかる「資本論」』
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ツイッターをビジネス活用する4つのステップ
さて、今回はツイッターのビジネス活用の 極秘DVDのご紹介です。 コチラ ...
2010-04-12 18:09 : 続無知の知
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

triggerdesign

Author:triggerdesign
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。