FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

竹原義二展

気持ちのいい陽気の中、散歩もかねて乃木坂にあるギャラリー間で開催中の竹原義二展を見に行きました。

パソコンによる作図が当たり前になっている今でも竹原さんの事務所は手描きで図面を作成するようです。会場には手描き図面がびっしりと壁を埋めていました。(50点以上あったかも。)

竹原さんが手描き図面にこだわるわけは、現場の職人さんとのコミュニケーションにあるそうです。手描きの図面はパソコンの図面と違い、どうしても消し跡が残ります。悩んでは描き直したその痕跡が、設計者のこだわりを職人さんに伝えます。そしてそのこだわりは職人さんのやる気や技術を引き出します。竹原さんの建築の質は、こうしたコミュニケーションの積み重ねによって生まれているんですね。

建築の魅力のひとつに1点ものだからこそ作り出せる質があると思います。竹原さんの建築は体験したことがないのですが、是非体験してみたい、と思わせるような展覧会でした。

会場では展覧会に合わせて本も出版されていましたが、こちらは写真ばかりで手描き図面があまり載っていませんでした。ウーン。。。
スポンサーサイト
2010-04-25 : イベント : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

triggerdesign

Author:triggerdesign
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。